So-net無料ブログ作成

雪の中の温泉へ [ぶらり]

こんなに雪が続く時に・・・

わざわざ奥出雲の温泉へ出かけてきました(≧∇≦)

最初はお天気がよく、雪はちらついていても
気持のよい青空が広がっていました。

IMG_7236.jpg

IMG_7238.jpg

でも徐々に雪が多くなり

IMG_7240.jpg

IMG_7243.jpg

うちの辺りでも雪の毎日ですが
さすがに県境いの辺りは豪雪!

高野町の道の駅は、雪国ですね[雪]

IMG_7245.jpg

IMG_7249.jpg

除雪した道路の路肩は雪の壁。

IMG_7251.jpg


目的地の温泉へ~☆
島根県の奥出雲にある、
「亀嵩温泉 玉峰山荘」

IMG_7259.jpg


あちこちの家の軒でも見かけましたが
つららの大きさが凄い!

IMG_7260.jpg

IMG_7261.jpg

IMG_7272.jpg


ロビーは広々として、のんびりとくつろげる場所でした、
窓からはのどかな風景と柔らかい陽射し。
ちょっとうとうとしてしまいます[黒ハート]

IMG_7267.jpg


IMG_7265.jpg


済んだ青空もきれいで気持いい~[グッド(上向き矢印)]

IMG_7271.jpg



帰りの県境辺りの積雪は物凄かったです!

IMG_7280.jpg

IMG_7274.jpg

除雪してくださっているから通れるけれど
あちこちでご自宅の雪かきをしている方もたくさん見かけたし

IMG_7276.jpg

滑って溝にはまった車やトラックも見かけました[たらーっ(汗)]


松江道もいっとき通行不可だったようですが
ちょうど手前の道の駅でトイレ休憩をした時に解除になったようで
とてもスムーズに帰ることができました。

冬ならではの自然をいっぱい感じることができて
本当によかった!

温泉も気持ち良かった~![ハートたち(複数ハート)]


「放課後等こどもデイサービス こころん」HPはこちら☆


パートさん募集中☆彡 詳しくははお問合せください。

Green leaf  082-578-1049
メールはこちらへ

f_こころん.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

休日のおでかけ おはぎ屋さん♪ [ぶらり]

所用があって五日市方面へ出かけたので
「小さなおはぎ屋」さんへ立ち寄りました。

HP→ http://ohagiya.jp/

IMG_7120.jpg

ご夫婦でされている、小さなお店なんだけど
温かくて素敵な雰囲気[ハート]

店内でぜんざいを頂いて
おはぎは購入して持ち帰りました。

IMG_7119.jpg

甘すぎずとっても美味しかった![黒ハート]

ひとつひとつが小さいので
ついついいろんな種類を買ってしまうけど
食べるとけっこうボリュームがあります。

IMG_7123.jpg

ていねいに手作りされた美味しさがいいですね~~[ぴかぴか(新しい)]

お気に入りのお店です。


「放課後等こどもデイサービス こころん」HPはこちら☆



パートさん募集中☆彡
詳しくはお問合せください。

Green leaf  082-578-1049
メールはこちらへ

f_こころん.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

尾道の温泉「有神の湯」 [ぶらり]

休日に、ふと思い立って温泉へ。
(よく温泉に行ってるな~^^;)

ホントはある講演会に行ってみようと考えていたんだけれど
朝、急に「温泉・・・」の頭になってしまいました。(≧∇≦)

でもたぶん大正解[黒ハート]

素敵な温泉に出会えました[ぴかぴか(新しい)]

尾道の原田温泉「有神(ゆうじん)の湯」

山の中の鄙びた感じがいいわ~[グッド(上向き矢印)]

yuujinnnoyu.jpg

IMG_7024.jpg

内湯と露天風呂の湯船がひとつずつで
そんなに広くないけど

お湯がとってもいい[黒ハート]

ちょうどお昼時だったためか
人も少なくて、のんびり堪能できました。
(私が出る頃に、バタバタと数人入ってこられました)

飲める温泉の蛇口もあって
コップが置いてありました。

昔ながらの湯治場という風情なので
備え付けのアメニティはまったくありません。

全部持参しなくちゃいけませんが
基本いつも持参してるのでそこは問題なく

ただドライヤーもなかったので
こりゃ今度からドライヤーも持ってこなくちゃ!


休憩所にはこたつが6台と
6人がけの食卓テーブルが3台置かれ
こたつで眠っておられる方も。

超久しぶりにラーメンも食べてみた♪

IMG_7034.jpg

八宝菜が乗っている、とろみのあるラーメンでした。
美味しかったです[るんるん]



ここは絶対また行くと思う~~[ハートたち(複数ハート)]

「放課後等こどもデイサービス こころん」HPはこちら☆



パートさん募集中☆彡
詳しくはお問合せください。

Green leaf  082-578-1049
メールはこちらへ

f_こころん.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

大分~佐賀 番外編 [ぶらり]

今回は、ゆっくりと
温泉と美味しいものを堪能するのが
一番の目的だったので

忙しいスケジュールは組まず
時間があれば寄る、くらいの観光でした。

宝当神社から戻った後、
長い石段を登って
唐津城にも寄ってみました。

IMG_6975.jpg

中はあまりにも近代化されていて
入口は改札のようになっていたりして
一気に興味が失せ・・・(笑)

景色を満喫[黒ハート]
きっと春は桜で美しいだろうな~~(o^-^o)

IMG_6976.jpg


途中のSAやお土産物屋さんも楽しんで

IMG_6891.jpg

IMG_6980.jpg

いっぱい充電[ぴかぴか(新しい)]


早めの帰り道、
福岡辺りで、豪華客船が停泊しているのを見かけたり

IMG_6981.jpg

SAで「あまおうのソフトクリーム」や

IMG_6983.jpg

明太子入りの「焼き鯖寿司」を買って食べたり♪

IMG_6984.jpg


帰り道、高速を下りて
下関の赤間神宮にも立ち寄ってみました。

IMG_6985.jpg

ここは壇ノ浦で亡くなった平家の若君が祭られていて
海の安全を守る神さまですね。


さすがにお正月。
たくさんの参拝客で無料駐車場は待ち状態。

少し離れた有料駐車場に停めて歩きました。
(結果的に無料になった♪)

ここから高速には乗らず
ゆっくり帰ろう~と国道2号線を走っていると

途中の高速情報では
あちこちで帰省ラッシュの大渋滞。

乗らなくてよかったね~というラッキー[るんるん]

2泊3日のお正月旅は終了~☆
ありがたい旅行でした[ぴかぴか(新しい)]

「放課後等こどもデイサービス こころん」HPはこちら☆



パートさん募集中☆彡
詳しくはお問合せください。

Green leaf  082-578-1049
メールはこちらへ

f_こころん.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

大分~佐賀⑥宝当神社 [ぶらり]

唐津城の真下辺りから
宝当神社のある、向かいの高島への定期船が運航されていますが

お正月なので便数が少なく
海上タクシーを利用しました。

少し料金は高めですが
これはこれで初体験♪

IMG_6966.jpg

距離的には宮島へ渡るくらいですが
波も荒く、船も小さいので揺れる揺れる~~!
ドキドキしながら楽しかった~[黒ハート]


「宝当神社」は宝くじ当選のご利益があると有名になった神社だそうです。
地域おこしの賜物ですね。
本殿の壁には、高額当選のお礼の手紙やFAXが
たくさん貼られていました。

IMG_6969.jpg


桟橋から神社までは、道路に描かれた猫の足跡を辿っていくと到着。
猫の島と言われるくらい、猫が多いそうです。

IMG_6967.jpg

本殿の中の畳の縁も猫模様(笑)

IMG_6972.jpg




神社近くの酒店の猫が
看板猫&招き猫らしいです。

IMG_6971.jpg

他にも何匹もお店の中をうろうろとしていました(笑)


お天気もよく、漁村ののどかな時間を満喫[るんるん]

IMG_6973.jpg

IMG_6974.jpg

いい旅です~[るんるん]

「放課後等こどもデイサービス こころん」HPはこちら☆



パートさん募集中☆彡
詳しくはお問合せください。

Green leaf  082-578-1049
メールはこちらへ

f_こころん.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

大分~佐賀⑤名護屋城跡~虹の松原 [ぶらり]

七ツ釜クルーズから戻ってもまだまだ時間があったので
気になっていた「名護屋城跡」へ。

IMG_6949.jpg

ここは秀吉さんが朝鮮出兵をしたときに拠点としたお城。
すごい場所にあります。

IMG_6945.jpg

歴史好きの私としては気になる場所のひとつです。
(主に戦国時代に興味が沸きます)


後から見ると、写真をほとんど撮ってなかったんだけど・・・[たらーっ(汗)]

IMG_6948.jpg

IMG_6947.jpg

歴史を感じさせる石垣。

けっこうな広さがあって、立地も凄くて
周辺には130以上の諸大名の陣屋があったという地図を見ると
スケールの大きさが伺えます。

sanada26-1-546x349.jpg

井戸の跡のある所から少しずれているけれど
木立がドームのような形を作り上げていて
まるでここは神聖な場所ですと結界を張っているような場所があります。

「なんだ!ここ!」と思わず声に出て
ドームの中心辺りの下に立つと
とても気持ちのよい氣に満ちている感じ。

名護屋城は、跡しか残っていないけれど
全体的にすごい場所だったんだろうな~というのが伺えます。

名前が連なっている周辺の諸大名を見ても
歴史の重みを感じられます。

ここは行ってよかったなと思いました。
そばには名護屋城の博物館もあります。
歴史がよくわかる場所になってます。


その後、今夜のホテルへ。
夕食前に虹の松原をお散歩。
(寒かったけど~~[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_6952.jpg


IMG_6953.jpg


翌朝行く予定の、「高島」が見えます。


1IMG_6951.jpg

お食事は和食のコースで
少しずつ出てくるので、ゆっくりと楽しめます。
地酒も頂きました[黒ハート]

IMG_6960.jpg

IMG_6962.jpg

ここでもイカの生き造り♪
今度はゲソは塩焼きにして頂きました。

IMG_6961.jpg



ちょうどスーパームーン[ぴかぴか(新しい)]

玄界灘を照らすお月さまがきれいでした[黒ハート]

IMG_6963.jpg



「放課後等こどもデイサービス こころん」HPはこちら☆


パートさん募集中☆彡
詳しくはお問合せください。

Green leaf  082-578-1049
メールはこちらへ

f_こころん.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

大分~佐賀④七ツ釜遊覧船 [ぶらり]

豪華な昼食を食べた後は
マリンパル呼子という港から
「イカ丸」という遊覧船に乗って

「七つ釜クルーズ」へ。

湾を出ると玄界灘。
なかなかの揺れでドキドキしました!

IMG_6911.jpg

IMG_6902.jpg



「柱状節理」という玄武岩の海蝕洞。

IMG_6957.jpg

七つ以上あるようですが
自然の凄さを感じられる景観です。

IMG_6959.jpg

IMG_6958.jpg

IMG_6956.jpg

波の状態によっては中に入れない日もあるようですが
この日は船長さんが波のタイミングをみて
一番大きな洞穴に入ってくださいました。

人数も少なかったので
船首に出て、手が届きそうなくらいの距離で見ることができました。
ワクワク感がいっぱい![ぴかぴか(新しい)]

IMG_6957.jpg

IMG_6905.jpg

IMG_6904.jpg

IMG_6906.jpg

IMG_6955.jpg

IMG_6954.jpg


子どもさん向けには海中展望船の「ジーラ」というのもありました。

マリンパル呼子HP 

玄界灘の荒波と
自然の迫力を堪能しましたよ~!
私的にはおススメスポットです[黒ハート]



「放課後等こどもデイサービス こころん」HPはこちら☆


パートさん募集中☆彡
詳しくはお問合せください。

Green leaf  082-578-1049
メールはこちらへ

f_こころん.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

大分~佐賀③呼子 [ぶらり]

30数年前、当時勤めていた某製薬会社の課内旅行で
訪れて以来の呼子です。

当時、ここで食べたイカの生き造りの美味しさにびっくりしたのを覚えています。
最初に予定していたお店に行くと(予約はしてなかった)
お昼前なのにもうイカがないんです[あせあせ(飛び散る汗)]との事。

この辺りにはたくさんお店はあるので
他を回ってみました。


お店を入ったところに生け簀がいっぱい並んで
その奥が食事をする所になっていました。

IMG_6898.jpg

IMG_6899.jpg

IMG_6900.jpg

こんな風景を眺めながら

IMG_6893.jpg

お料理

IMG_6894.jpg

生き造り

IMG_6895.jpg

イカシュウマイ

IMG_6896.jpg

残ったゲソは天麩羅にしてもらいました。

IMG_6897.jpg

お昼からお腹いっぱいです~~(≧∇≦)
美味しかった![黒ハート]



「放課後等こどもデイサービス こころん」HPはこちら☆


パートさん募集中☆彡
詳しくはお問合せください。

Green leaf  082-578-1049
メールはこちらへ

f_こころん.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

大分~佐賀②耶馬渓 [ぶらり]

この日のお宿は
「民宿 えぼしや」

IMG_6875.jpg

なかなか味のあるおっちゃん二人が営まれている、
まぁこういっちゃなんですが
小汚い・・・というか、風情があるというのか(笑)
昭和の雰囲気で田舎に泊まったような感じでした♪

耶馬渓の目の前にあり
裏の「えぼし岩」から名前が付けられたのね~
と推測できるくらい岩の真下にあります。

IMG_6871.jpg

周辺には食べ物屋さんや展望台(?)のような場所もあって
あまり賑わっている感じはないけど
風情のある所でした。

IMG_6869.jpg

お宿は源泉掛け流しの温泉。
コテージというとちょっとイメージが違うけど
山の斜面に個別のお部屋があって
本間サイズの畳なので広い~♪

泊まれる人数も限られている小さな宿なので
お風呂で他の宿泊客に遭遇することなく
のんびりと一人占めで入らせてもらえました[黒ハート]



耶馬渓は、景観は素晴らしく写真で見るより迫力満点!

IMG_6888.jpg

IMG_6889.jpg

IMG_6870.jpg

IMG_6885.jpg

そしてこの日は、
佐賀の呼子へ「イカ」を食べに行く予定~~[ぴかぴか(新しい)]



「放課後等こどもデイサービス こころん」HPはこちら☆


パートさん募集中☆彡
詳しくはお問合せください。

Green leaf  082-578-1049
メールはこちらへ

f_こころん.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

大分~佐賀①青の洞門と羅漢寺 [ぶらり]

まとまったお休みがあると
逃さずどこかへ出かけてしまいます(≧∇≦)

今回はゆっくり温泉&美味しいものを食べるのが目的で
大分~佐賀ののんびりコース。

宮島へ初詣に行ってからの移動なので
最初の目的地到着も午後になりました。

耶馬渓の「青の洞門」

IMG_6859.jpg

人馬が命を落とすことがある、難所だった道を
安全に通れるようにと
禅海和尚が托鉢で資金を集め
石工たちとともにノミと槌だけで手彫りしたというトンネル。

今は機械掘りできれいにしてありますが
当時のノミの跡が残っているところや
方向を間違えて掘った跡なども残っています。

IMG_6855.jpg

IMG_6856.jpg

途中の明り取りの窓も。

IMG_6857.jpg



IMG_6858.jpg

周辺を見ると峻嶮な岩山で
車を停めたところもこんな感じ。
(もうちょっと先にちゃんと駐車場があった[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_6861.jpg

自然の凄さと人の凄さを一緒に感じられる場所でした。


その後、「羅漢寺」へ。
日本三大五百羅漢のひとつ。

あまり下調べもせず、気の赴くままに訪れたんですが
とても素晴らしいお寺でした!

IMG_6862.jpg

この石のトンネルから先は撮影禁止なので
写真はありませんが
室町時代の3代将軍 足利義光が建立したという山門や
すり減った石段や羅漢像の古さが
凄みを感じさせて

凛とした空気感がとても気持ちよく
鐘をつかせて頂いて
いろんなものが落ちた感じ♪

山の中腹にある羅漢寺に行くには
リフトに乗ります。
(もちろん山道を登る参道はあるけれど)

高所恐怖症ですが…[たらーっ(汗)]

IMG_6878.jpg

山頂まで登ってみると周辺の山々が臨めます。

IMG_6881.jpg


上りはともかく、下りはけっこうな傾斜です。

IMG_6866.jpg

IMG_6865.jpg

でもおもしろかった~(^^♪
そしてその日の宿に向かいます。


「放課後等こどもデイサービス こころん」HPはこちら☆


パートさん募集中☆彡
詳しくはお問合せください。

Green leaf  082-578-1049
メールはこちらへ

f_こころん.jpg

nice!(0)  コメント(0)